正直タイトルって…

入れるのに困る時もありますよね。


d0356211_00524333.jpg



今日(というか昨日)の職場への道中は快晴の桜
紫外線もバリバリですが、やっぱり低気圧より清々しい日が良い!




d0356211_00591831.jpg




「とにかくモザイク加工してみたかった。後悔はしていない。」
とでも言いたいような、格好良さの欠片もない今日の仕事着写真
うん、やっぱり慣れないことはするもんじゃない(笑)
ちなみに羽織スキーです。

今日は仕事のあとプライベートな予定があったので
甘味をもぐもぐっと腹に入れて一息



d0356211_00532883.jpg



白玉スキーです。





[PR]
by kohkanza | 2017-04-15 01:10 | 着物

自由時間

このところ気分や体調に関わらず動かなければいけないことが重なって
落ちつかない日が続いたのですがここでようやく一息

良い大人なのでそんなことは当然よくあることなのですが
元々ぐうたらでタフさのかけらもない人間です…



d0356211_17442345.jpg



自宅のベランダの目の前にある桜は元々開花が遅かったので
ここ数日の強風や雨にも耐えて美しい姿を保ってくれています。

それをのんびり愛でながら香の調合をしました。



d0356211_17420780.jpg



何のお香なのかはまた後日……。







[PR]
by kohkanza | 2017-04-13 20:00 | お香

花曇り

d0356211_22105024.jpg



来る春があれば、行く季節もあるわけで…
もうあの時と同じ季節は戻らないんだなと
少し寂しくなる職場への今日の道中でした。




[PR]
by kohkanza | 2017-04-07 22:14 | 日々あれこれ

今日の着物

今日の着付けレッスンはこの服装
鏡撮影につき左右逆なのは何卒ご勘弁を…



d0356211_19480212.jpg


春なので私の中で最大値までフェミニン方向に針が振り切れた!四季の花々の小紋
春 な の で !(大事なことなので2回…)

開花もしたし、帯も満開の桜だあ!(どやっ)


d0356211_19482067.jpg


甘々〜なコーデですが一年に一回くらいはそんなこともありますよ。

ただこの着物も帯も、ここが重要なのですが「彩度」が高くないのです。
柄が華やかだったり色がフェミニンな場合、身につける上ではこの彩度が一つの判断材料になり得ます。
※もちろんあくまで私個人としてはです。
例えば同じ柄付けでも彩度が高い場合、おそらくお若い方でしたら難なく身につけていただけるでしょう。
が、ある程度の年齢を重ねると、やはりそれではどうしても難しいことになってくる…
でも彩度をぐっと抑えることによって華やかさを帯びながら無理のない着装ができる
…こともあるんじゃないかな〜と思うのです。急に弱気(笑)
だってこれについては正直その人によるとしか言えない部分ですから。

さて今日はそれだけでは全体がぼやっとしてしまう気がしたので
指し色として帯揚げを、これだけ彩度がドンと高い昔ながらの朱赤にしました。
(これが私には似合う方の色なので)




と、まあもっともらしいことをつらつらと書き連ねましたが
春の甘々コーデのためのズバリ言い訳ですどうもすみません。







[PR]
by kohkanza | 2017-03-24 20:30 | 着物