d0356211_06174254.jpg



香 KANZA(こう かんざ)では…

天然の香木や香料を中心に、平安時代あるいはそれ以前から日本で使われてきた伝統的なお香を調合・製作しております。

またイベント・店舗等での天然香料を使用した香りの空間プロデュースを行っております。

出張講座のご相談・お申し込み、香りの空間作りのご相談は下記メールアドレスまでご連絡ください。


kohkanza★gmail.com

(★を@に変えて送信してください)



皆さんもお香の世界に触れてみませんか?




『instagram』

https://www.instagram.com/kohkanza/

『Twitter』

https://mobile.twitter.com/kohkanza


『講座・ワークショップのご案内』

──────────────────


常設レッスン

日程:月一回(不定期・主に土曜)開催

場所:谷中・着物てらこや

内容:レトロな情緒たっぷりの素敵な古民家で、お香作りを楽しみながら実践していただく講座です。

詳細についてのお問い合わせ、お申し込みは谷中・着物てらこやさんのホームページをご覧ください。


5月レッスン:27日(土)11:00〜「白檀のお線香」作りレッスン(終了しました)

6月レッスン:17日(土)11:00〜「沈香のお線香」作りレッスン(終了しました)

7月レッスン:29日(土)「清めのお香・塗香」作りレッスン(終了しました)

8月レッスン:お休み

9月レッスン:23日(祝・土)11:00〜「秋冬の練香」作りレッスン


──────────────────

(終了いたしました)

お江戸日本橋夏稽古」に参加します!


日時:2017.7.9(日)10:00〜20:00

場所:COREDO室町3 3階「橋楽亭/囲庵

詳細:「季節の匂袋または香り薬玉作りワークショップ」

   10:00〜、16:30〜、18:30〜(各回約90分)

   「香木聞き比べ体験講座」13:30〜(約90分)


※講座についての詳細はこちらをご覧ください。


──────────────────

(終了いたしました)

しんろく屋プロデュース

「大宴会議」@吉祥寺・古民家風スペースPERO

日時:2017.6.17(土)19:00〜22:00

場所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目8−4 コスモス吉祥寺ビル 4F


香りの空間作りを担当いたします。


──────────────────




d0356211_17315041.jpg



閑坐聴松風(かんざしてしょうふうをきく)─────

毎日を過ごしていると、なんだかいっぱいいっぱいになっていることってありませんか?

自ら進んで求めていたわけでもないのに、いつの間にやら自分の内も外も余計なデータで溢れているような。

香を調合していると、頭にも心にも余計なノイズを感じることのない時間が流れていることに気がつきます。

香に触れ、香を聞き、調合する。

すると、たとえその一時でも心が鎮静されてホッとすることがあります。

静かに座して、松風を聞くように香りを聞いてみませんか?







[PR]
by kohkanza | 2017-12-31 23:00 | 講座・レッスン

9月定期レッスン

今月はお休みを頂いております
谷中・着物てらこやさんでのレッスンですが
来月9月レッスンは

「練香(ねりこう)」

を一緒に作成したいと思います。

そう聞くと
「練香…?」
それってよく見る香水がバーム状になってるもの?
と想像される方も多いと思いますが

はい、違います!(笑)

↓ではまずはその見た目をご覧下さい↓




d0356211_05133414.jpg




この画像にあるウサギのふ……
正露丸のようなもの
これが練香というものですね。
ちなみに直径は8mmほどです。
大きめのものもあるかもしれませんが。

現代の生活でこれを常用している人は
それほどいないと思いますが
これによく馴染みのある方々は
割といらっしゃいます。
すぐにピンときた方は
それをされてる方が多いでしょう。
そう、茶道をされている方々です。
これを大体冬〜春の間、
炉の炭の近くに置いて
その香りをお部屋に広げます。

ちなみに練香は
燃やすお香ではありません。(ここ重要)

これは割と皆様(茶道関係の方も含め)
そう思われている方が多いのですが
練香は炭の熱(現代では電気の熱も)を
利用して「温めて香りを出すお香」です。
イメージとしてはアロマオイルの使い方を
思い出していただけるといいかと思います。

お茶席では扱う炭が大きいので
どうしても練香には火力が強くなってしまい
必然的に燃えてしまうので
そう勘違いされても仕方がないのですが、
練香は本来煙を出さずに(燃やさずに)
香らせるものなのです。

その辺りの話はまたレッスンで
時間があったらするかもしれません。

肝心の香りについてですが、
これはもちろん天然の香料を
数種類ブレンドして作るので
その配合比を変えれば様々な香りになります。
(老舗のお香屋さんでも
様々な練香が販売されています)
体験してみないと中々イメージはしづらいですが
練香は平安時代には宮中でも盛んに調合され
その出来栄えを競ったり
衣類に香りを薫きしめて自分のおしゃれを
ランクアップ!させたりと
結構伝統のあるお香でもあります。


というわけで今回はそんなお香を
手作りしてみようと思います。
もちろん古と同じく
天然の香料のみを使いますので
平安貴族になったつもりで
是非練香作りを楽しんで下さい!



レッスンについての詳細
お申し込み・お問い合わせについては
こちらをクリック!

[PR]
by kohkanza | 2017-08-16 09:00 | 講座・レッスン

相変わらず空梅雨が続きます。
この先の水不足がいよいよ心配ですが
どなたか雨乞いも可能な霊力をお持ちの方、
ぜひよろしくお願いいたします…

さて先日17日、まずはお昼
1day「沈香のお線香」作りレッスンです。


d0356211_13195492.jpg



前回の白檀のお線香作りの時と同じく香料を混ぜていきます。
扱う香料、前回は白檀だけのシンプルなものでしたが
今回は沈香と沈香の香りを引き立てるための他香料を
数種類使用しました。
そしてこれに水を加えて練っていきますが
この生地、硬すぎても成型時に押し出せない上
柔らかすぎても支障が出てしまうので
そこは注意して生地を練らなければいけません。



d0356211_13200613.jpg


この押し出して成型する作業は
お線香作りの作業ではちょっとしたヤマです。
そう、「ちょっとした」コツがいるのです。
そして思ったよりも押し出し作業には力がいりまして…
多方向からの「ふうっ」とか「ふぐっ」とか気合いの声とともに
「先生!私もうダメかもしれません……手が!」
というSOSが。
そうです、何本も何本も押し出すわけですので
ある程度持久戦でもあるわけです。
思いの外てんやわんや状態で成型作業は大盛り上がり。
今期いちの笑い溢れるレッスンとなりました!
(成型は無理せず休み休みしてくださいね)

そうして今回も皆さんお線香作りの作業をとても楽しんで下さり
私もとても嬉しくなりました。
努力の結晶(笑)の手作りのお線香、
乾燥させた後はお家でぜひお楽しみくださいね!




さ!谷中での昼のレッスンを終えて
急いで夕方は吉祥寺に移動!
ペロプロ「大宴会議」に香りを届けに参ります。

こちらの会場は30年以上居酒屋として存在し
今は亡き立川談志師匠も落語を披露されたという、
人の思いがたくさん詰まった素敵な空間なのですが
諸事情によりこのままでは建物ごと解体という状態にあるそうです。
そこで「なんとか残したいんです!」というオーナー様と
有志の方々による生き残りをかけたプロジェクトが立ち上がりました。
それが「ペロプロ」
詳しくは主催の方のブログを御覧ください。

この日は茨城の若き刀匠・山副公輔氏がその刀を自ら解説。
興味津々のご様子の皆様に
通常ではあり得ないほどの近距離で鑑賞させてくださり↓


d0356211_13201708.jpg


古武術・天心流兵法のやはり若き代範でいらっしゃいます
滝沢洞風氏による演武も鑑賞させていただきました。
画像↓は山副氏の真刀を構えた滝沢氏との間合いを
どこまで詰められるのか?というチャレンジ風景。



d0356211_13203086.jpg


このように普段ではなかなか体験することのできない
貴重な機会が盛りだくさんのイベントとなりました。


ちなみに今回使用したお香は

オープニング〜:オリジナル調合印香「瑞華」(白檀を基調とした女性的で華やかな香り)
中盤     :オリジナル調合練香「波羅蜜多ver.2
演武〜終了  :香木・沈香(タニ)

でした。 
いずれも漢薬でもある天然香料のみを使用したお香を
使用いたしました。 
皆様のリラックスに少しでもつながればと思います。




翌日、完全休日の一コマ
自作・白檀のお線香を燻らせながら
すももとお茶でまったりタイム…

d0356211_13204427.jpg


[PR]
by kohkanza | 2017-06-20 11:12 | 講座・レッスン

夏稽古用「掛香」全色

2017.7.9(日)お江戸日本橋夏稽古
いよいよ3週間後に迫りました。

「季節の匂袋または香り薬玉作りワークショップ」
当日に掛香を選択された方用の香KANZAオリジナル薬玉
こちら夏稽古用のお色が全色出揃いました!



d0356211_14582040.jpg


全15色、どれも1つずつのご用意になります。
↑画像は房がついていない状態ですが
当日にお持ちする「掛香」としての姿は
このようなもの↓(一部)になります。



d0356211_18204850.jpg

d0356211_18210993.jpg

d0356211_18205893.jpg

d0356211_18203807.jpg

d0356211_18202324.jpg

d0356211_18212073.jpg



また薬玉上部のストラップは外せますので
ご自分でパーツを変えていただければ、



d0356211_14583355.jpg


このようにバッグ等につけて
存在感のある香りのチャームとしてもお使いいただけますよ。

もちろん薬玉の中には
皆様レッスンでそれぞれのお好みに調合していただいたお香を忍ばせて
世界に一つだけの掛香が完成いたしますのでお楽しみに!


──────────────────
お江戸日本橋夏稽古

日時:2017.7.9(日)10:00〜20:00

場所:COREDO室町3 3階「橋楽亭/囲庵

※お申し込みは夏稽古のサイトから。

──────────────────




[PR]
by kohkanza | 2017-06-16 18:30 | 講座・レッスン

掛香(薬玉)作りの新色

d0356211_16552635.jpg





お江戸日本橋夏稽古
「季節の匂袋または薬玉型掛香作りワークショップ」

お申し込みの皆様有難うございます101.png
こちらのワークショップにお持ちする
香KANZAオリジナル薬玉新色を追加いたしました!
この季節にぴったりの爽やかなグリーン系、
ピンク系グラデーション(画像準備中)もございます。
またお色が出揃いましたら、あらためて掲載いたします。

※今回のイベント以降、こちらの薬玉型掛香作りレッスンの開催は未定となっております。
ご興味のある方は是非今回のご参加をお勧めいたします。




[PR]
by kohkanza | 2017-06-10 16:36 | 講座・レッスン

2017.6.17(土)19:00〜22:00
しんろく屋企画「大宴会議」
@吉祥寺 古民家風スペースPERO
において香りの空間作りを担当いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。


さて当日使用するお香はどうしたものか…

事前に会場の建物構造、イベントの趣向などから
煙は出したくないなと考えて
線香系は不使用の方向で決めていました。



d0356211_12000790.jpg


打ち合わせの際に自分なりに把握したいこともあり
いくつか持参した香を薫きながら確認していたのですが
お話を伺っていると、出演者ごった煮状態ではありますが
割とエロ…フェティッシュなものがあるらしく。

ふむふむとひたすらお香を試し薫きしながら探っていると
ある香木の時にメンバーのお一人が

「それいいっすね!エロいっす!」

…その一言で突然自分の中のコネクターが
カチッと繋がりました。

よし!今回はそれでいこう!

打ち合わせ前には調合した印香をメインにする予定でしたが
一転して今回は沈香(タニ)をメインに据えようと。

特に今回ステージでは古武術・天心流兵法の演武もあります。
沈香は戦いの前、兜に薫きしめたりしたもの。
そして武家と沈香は禅の精神を中心として深い繋がりを持ち
沈香の持つ性質から、現在も瞑想時に使用する方もいるほど。

人の根源的な深いところにダイレクトに響いてくる沈香
それも今回使うタニの持つ、何かをくすぐるような香りは
このイベントに沿うものであるだろうと直感しました。

それ以外にももちろん調合したものも薫きます。
あるステージでは古典調合から離れた練香にしようかと思ったり。
蜜の香りが香料と相まって
媚薬のような効果を産むかもしれません。

何しろ今回私の中のテーマは「エロ」ですから!
真面目に!
真摯に!


さてと、急いで調合しなきゃ…





[PR]
by kohkanza | 2017-06-09 12:44 | イベント

2017.6.17(土)19:00〜22:00
しんろく屋企画「大宴会議」
@吉祥寺 古民家風スペースPERO
において香りの空間作りを担当いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。


そんなわけで打ち合わせ。


d0356211_10073861.jpg

営業本部長(こちら元々居酒屋さんでした)
フード担当の方(元ボクサー)
ゲームクリエイターの方
主催の方(色々できてよくわからない人)

えっと…とりあえず初っ端から話が
%&D#☆d8$○# とか $#"%0$T●☆$% とか
みんな頭おか………
いえ才能溢れる方々ばかりで楽しかったです!
(多分嘘じゃない)

こちらのスペースは少々切羽詰まった事情を抱えながらも
これから続々と演劇、音楽、etc
アーティスティックイベントと居酒屋の融合という
変態…趣味趣向が突き抜けた企画が予定されているそうです。
(結構メジャーなあの俳優さんとかこの声優さんとかも
公演にいらっしゃるようですよ?)


d0356211_10390104.jpg


↑中央にちょっとしたステージがありまして
今回照明もついたようです。
全体的に明かりをつければこんな感じ↓


d0356211_10393096.jpg



二階には個室になる座敷や
眺めのいいカップルシートもありまする↓



d0356211_10395472.jpg


今回の打ち合わせで私の中の香りのコンセプトも
かなり固まってきました。
いいコラボになるといいなあ

楽しみ〜〜〜〜〜!



[PR]
by kohkanza | 2017-06-08 12:00 | イベント

講座の内容がわかりにくいとのご意見がありましたので
こちらに内容をまとめて掲載いたします101.png

──────────────────
お江戸日本橋夏稽古

日時:2017.7.9(日)10:00〜20:00

場所:COREDO室町3 3階「橋楽亭/囲庵

※お申し込みは夏稽古のサイトから。

──────────────────


「季節の匂袋または香り薬玉作りワークショップ」

受講料:3,000円、材料費:1,500円

10:00〜、16:30〜、18:30〜、の回がございます(各回約90分)


古より公家や武家に愛用されてきた天然の香木・香料について

基本的な知識を座学形式で学んでいただいた後、

ご自分のお好みに香りを調合した匂袋をお一人様2つ作って頂きます。

(2つ共、香りは同じものになります。)

大きさは約6cm程度。

着物の袂やバッグなどに忍ばせて芳香をお楽しみ下さい。


d0356211_22215226.jpg


d0356211_12403224.jpg
※匂袋はお選びいただけます。


また、下のような薬玉型掛け香(お一人様1つ)に変更して頂くことも可能です。


d0356211_10362958.jpg

こちらは掛香という壁や柱などに吊り下げるタイプのお香になります。

薬玉についてはこちらをご覧下さると、大きさなど把握して頂きやすいかと思います。

当日は実物をいくつかお持ちいたしますので、お好きなお色目のものをお選び下さい。

薬玉に変更をご希望の方は、当日講座内におきまして担当講師に直接追加料金を現金にてお支払いください。

※追加料金:2,000円(当日はお釣りのないようにお願いいたします。)


薬玉は数に限りがございますので、予定数終了の際はご容赦ください。


──────────────────


「香木聞き比べ体験講座」13:30〜(約90分)

受講料:お一人様3,000円

内容詳細についてはこちらをご覧くださいませ。



d0356211_14533274.jpg
※画像はイメージです。




皆様と雅な香りの時間を過ごせますことをこころより楽しみにしております。






[PR]
by kohkanza | 2017-06-04 12:45 | 講座・レッスン




[PR]
by kohkanza | 2017-06-01 18:13 | お香

気がつけば前回のブログから二週間以上も経ってしまってましたね。
体調を少し崩していたのと、ちょっと面白そうなことが進行中ということで
前回から少し間が空いてしまいました。

さて先日の土曜は谷中・着物てらこやさんで白檀のお線香作りのレッスン。
天然の良質な白檀のみを使用する贅沢なお線香、
香りはもちろんですが作業も楽しんでもらえるといいな、と
ワクワクしながらレッスン開始!

まずはお線香についての歴史や現在の状況、香料の話など
座学形式で学んでいただきまして、その後実際にお線香を作っていきます。



d0356211_22104339.jpg


香料その他の材料を乳鉢に入れて、よ〜くまぜまぜ。
なんやかやでできた生地をむにゅっと押し出して成型作業に入ります。



d0356211_22122345.jpg



d0356211_22120661.jpg



この成型作業に入ると途端に室内には静寂が訪れます。
なぜなら皆さんとっても集中して夢中でお線香を成型しますので途端に無口に。
不慮の事故で時々「あっ!」という声が聞こえてくることもありますけど(笑)

全てを成型し終えて「作る作業楽しかった!」「早く焚いてみたい!」と嬉しいご感想。
有難うございます!

もちろんお線香はお持ち帰りいただくので、
少し表面を乾かしている間に本物の白檀を焚いた時の香りと
安価な市販の「白檀」と銘打ったお線香の香りの違いなどを
実際にそれらを焚いて認識していただきました。
受講された方が今後ご自身でお線香を選ぶ際の、
一つの判断基準になろうかと思います。

一本一本丁寧に手作りしたお線香、お家で楽しんでくださるといいな。


さて次回てらこやさんでのレッスンは…
お線香作り第二弾!
「沈香のお線香作り」レッスンです。
もちろん貴重な天然の沈香を使用したこちらも贅沢なお線香。
本物の香りを是非お楽しみいただければと思います。

お問い合わせ・お申し込みはこちらまで。


d0356211_22485209.jpg




[PR]
by kohkanza | 2017-05-28 23:00 | 講座・レッスン