d0356211_06174254.jpg



香 KANZA(こう かんざ)では…

天然の香木や香料を中心に、平安時代あるいはそれ以前から日本で使われてきた伝統的なお香を調合・製作しております。

またイベント・店舗等での天然香料を使用した香りの空間プロデュースを行っております。

出張講座のご相談・お申し込み、香りの空間作りのご相談は下記メールアドレスまでご連絡ください。


kohkanza★gmail.com

(★を@に変えて送信してください)



皆さんもお香の世界に触れてみませんか?




『instagram』(わりと投稿しております)

https://www.instagram.com/kohkanza/

『Twitter』(少々放置気味です…)

https://mobile.twitter.com/kohkanza


『講座・ワークショップのご案内』

──────────────────


常設レッスン

日程:月一回(不定期・主に土曜)開催

場所:谷中・着物てらこや

内容:レトロな情緒たっぷりの素敵な古民家で、お香作りを楽しみながら実践していただく講座です。

詳細についてのお問い合わせ、お申し込みは谷中・着物てらこやさんのホームページをご覧ください。


5月レッスン:27日(土)11:00〜「白檀のお線香」作りレッスン(終了しました)

6月レッスン:17日(土)11:00〜「沈香のお線香」作りレッスン(終了しました)

7月レッスン:29日(土)「清めのお香・塗香」作りレッスン(終了しました)

8月レッスン:お休み

9月レッスン:23日(祝・土)11:00〜「秋冬の練香」作りレッスン(終了しました)

10月レッスン:29日(日)14:00〜「秋冬の練香」作りレッスン第二弾

──────────────────

(終了しました)

お江戸日本橋夏稽古」に参加します!


日時:2017.7.9(日)10:00〜20:00

場所:COREDO室町3 3階「橋楽亭/囲庵

詳細:「季節の匂袋または香り薬玉作りワークショップ」

   10:00〜、16:30〜、18:30〜(各回約90分)

   「香木聞き比べ体験講座」13:30〜(約90分)


※講座についての詳細はこちらをご覧ください。


──────────────────

(終了しました)

しんろく屋プロデュース

「大宴会議」@吉祥寺・古民家風スペースPERO

日時:2017.6.17(土)19:00〜22:00

場所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目8−4 コスモス吉祥寺ビル 4F


香りの空間作りを担当いたします。


──────────────────




d0356211_17315041.jpg



閑坐聴松風(かんざしてしょうふうをきく)─────

毎日を過ごしていると、なんだかいっぱいいっぱいになっていることってありませんか?

自ら進んで求めていたわけでもないのに、いつの間にやら自分の内も外も余計なデータで溢れているような。

香を調合していると、頭にも心にも余計なノイズを感じることのない時間が流れていることに気がつきます。

香に触れ、香を聞き、調合する。

すると、たとえその一時でも心が鎮静されてホッとすることがあります。

静かに座して、松風を聞くように香りを聞いてみませんか?







[PR]
# by kohkanza | 2017-12-31 23:00 | 講座・レッスン

塗香女子増えてます



[PR]
# by kohkanza | 2017-12-04 12:36 | 講座・レッスン

11月塗香作りレッスン




[PR]
# by kohkanza | 2017-11-27 01:21 | 講座・レッスン

先日23日(祝・土)は「秋冬の練香作り」

ということでいつもの谷中・着物てらこやさんで
レッスンをしてまいりました。

個人的には普段よく調合するお香ですので
そんな気はしなかったのですが
てらこやさんのレッスンで練香を扱うのは
これが初めてなんですね。


練香とは何ぞや?から始まり
実際に作り、これをどう使うのか?まで
ギュギュッと内容が詰まった約二時間です。


練香は初回ということもあり
今回は古典のオーソドックスな調合で
秋や冬の香りとされているものの中から
二種類を選びまして
どちらかを選択して作っていただきました。



d0356211_15145088.jpg



今回も素敵なお着物姿の生徒さんが…
てらこやさんでのレッスンは
やはりロケーションもあってか
お着物の方も多くいらっしゃるので
それが毎回の楽しみでもあります。




d0356211_15150315.jpg



今回は文字どおり手作り、
手のひらを汚して調合した練香を丸めます。
よほどのことがない限り
お召し物が汚れることはないと思いますが
そこは十分お気をつけくださいね〜
※汚れは水洗いのみでさっと綺麗になりますので
ご心配には及びません(笑)




d0356211_15151331.jpg



小さな丸薬状にしますので
最初は慣れずに「ぐぬぬ…」となりがちですが
すぐに上手に成形できるようになりますよ!

お持ち帰り後
すぐにお使いいただいても結構ですが
しばらく熟成させましたらより深みのある
「いとおかし」な香りになりますので
それまで楽しみに冷暗所にて保管してくださいね。



さてご好評いただきまして
次回10月レッスンは

「秋冬の練香作り」レッスン第二弾

ということで
また皆様と練香作りを楽しみたいと思います!
次回作っていただく練香の香りは
今回とは一部変更になりますので
どうぞお楽しみに!


レッスンのお申し込み・お問い合わせは





[PR]
# by kohkanza | 2017-09-25 15:42 | 講座・レッスン

9月定期レッスン

今月はお休みを頂いております
谷中・着物てらこやさんでのレッスンですが
来月9月レッスンは

「練香(ねりこう)」

を一緒に作成したいと思います。

そう聞くと
「練香…?」
それってよく見る香水がバーム状になってるもの?
と想像される方も多いと思いますが

はい、違います!(笑)

↓ではまずはその見た目をご覧下さい↓




d0356211_05133414.jpg




この画像にあるウサギのふ……
正露丸のようなもの
これが練香というものですね。
ちなみに直径は8mmほどです。
大きめのものもあるかもしれませんが。

現代の生活でこれを常用している人は
それほどいないと思いますが
これによく馴染みのある方々は
割といらっしゃいます。
すぐにピンときた方は
それをされてる方が多いでしょう。
そう、茶道をされている方々です。
これを大体冬〜春の間、
炉の炭の近くに置いて
その香りをお部屋に広げます。

ちなみに練香は
燃やすお香ではありません。(ここ重要)

これは割と皆様(茶道関係の方も含め)
そう思われている方が多いのですが
練香は炭の熱(現代では電気の熱も)を
利用して「温めて香りを出すお香」です。
イメージとしてはアロマオイルの使い方を
思い出していただけるといいかと思います。

お茶席では扱う炭が大きいので
どうしても練香には火力が強くなってしまい
必然的に燃えてしまうので
そう勘違いされても仕方がないのですが、
練香は本来煙を出さずに(燃やさずに)
香らせるものなのです。

その辺りの話はまたレッスンで
時間があったらするかもしれません。

肝心の香りについてですが、
これはもちろん天然の香料を
数種類ブレンドして作るので
その配合比を変えれば様々な香りになります。
(老舗のお香屋さんでも
様々な練香が販売されています)
体験してみないと中々イメージはしづらいですが
練香は平安時代には宮中でも盛んに調合され
その出来栄えを競ったり
衣類に香りを薫きしめて自分のおしゃれを
ランクアップ!させたりと
結構伝統のあるお香でもあります。


というわけで今回はそんなお香を
手作りしてみようと思います。
もちろん古と同じく
天然の香料のみを使いますので
平安貴族になったつもりで
是非練香作りを楽しんで下さい!



レッスンについての詳細
お申し込み・お問い合わせについては
こちらをクリック!

[PR]
# by kohkanza | 2017-08-16 09:00 | 講座・レッスン