「沈香のお線香作りレッスン」と「ペロプロ」イベント

相変わらず空梅雨が続きます。
この先の水不足がいよいよ心配ですが
どなたか雨乞いも可能な霊力をお持ちの方、
ぜひよろしくお願いいたします…

さて先日17日、まずはお昼
1day「沈香のお線香」作りレッスンです。


d0356211_13195492.jpg



前回の白檀のお線香作りの時と同じく香料を混ぜていきます。
扱う香料、前回は白檀だけのシンプルなものでしたが
今回は沈香と沈香の香りを引き立てるための他香料を
数種類使用しました。
そしてこれに水を加えて練っていきますが
この生地、硬すぎても成型時に押し出せない上
柔らかすぎても支障が出てしまうので
そこは注意して生地を練らなければいけません。



d0356211_13200613.jpg


この押し出して成型する作業は
お線香作りの作業ではちょっとしたヤマです。
そう、「ちょっとした」コツがいるのです。
そして思ったよりも押し出し作業には力がいりまして…
多方向からの「ふうっ」とか「ふぐっ」とか気合いの声とともに
「先生!私もうダメかもしれません……手が!」
というSOSが。
そうです、何本も何本も押し出すわけですので
ある程度持久戦でもあるわけです。
思いの外てんやわんや状態で成型作業は大盛り上がり。
今期いちの笑い溢れるレッスンとなりました!
(成型は無理せず休み休みしてくださいね)

そうして今回も皆さんお線香作りの作業をとても楽しんで下さり
私もとても嬉しくなりました。
努力の結晶(笑)の手作りのお線香、
乾燥させた後はお家でぜひお楽しみくださいね!




さ!谷中での昼のレッスンを終えて
急いで夕方は吉祥寺に移動!
ペロプロ「大宴会議」に香りを届けに参ります。

こちらの会場は30年以上居酒屋として存在し
今は亡き立川談志師匠も落語を披露されたという、
人の思いがたくさん詰まった素敵な空間なのですが
諸事情によりこのままでは建物ごと解体という状態にあるそうです。
そこで「なんとか残したいんです!」というオーナー様と
有志の方々による生き残りをかけたプロジェクトが立ち上がりました。
それが「ペロプロ」
詳しくは主催の方のブログを御覧ください。

この日は茨城の若き刀匠・山副公輔氏がその刀を自ら解説。
興味津々のご様子の皆様に
通常ではあり得ないほどの近距離で鑑賞させてくださり↓


d0356211_13201708.jpg


古武術・天心流兵法のやはり若き代範でいらっしゃいます
滝沢洞風氏による演武も鑑賞させていただきました。
画像↓は山副氏の真刀を構えた滝沢氏との間合いを
どこまで詰められるのか?というチャレンジ風景。



d0356211_13203086.jpg


このように普段ではなかなか体験することのできない
貴重な機会が盛りだくさんのイベントとなりました。


ちなみに今回使用したお香は

オープニング〜:オリジナル調合印香「瑞華」(白檀を基調とした女性的で華やかな香り)
中盤     :オリジナル調合練香「波羅蜜多ver.2
演武〜終了  :香木・沈香(タニ)

でした。 
いずれも漢薬でもある天然香料のみを使用したお香を
使用いたしました。 
皆様のリラックスに少しでもつながればと思います。




翌日、完全休日の一コマ
自作・白檀のお線香を燻らせながら
すももとお茶でまったりタイム…

d0356211_13204427.jpg


[PR]
by kohkanza | 2017-06-20 11:12 | 講座・レッスン